HOME > この大会について

この大会について

大会の趣旨

東日本大震災被災地の復興支援のため、2012年5月に始まったサイクルエイド・ジャパン。2013年は福島・宮城・岩手の被災3県で開催。2014年は東京電力福島第一原発事故の影響が大きい福島県の支援のため、福島県単独開催としました。

郡山市磐梯熱海をスタート・ゴールとし、猪苗代湖をコースに組み入れることで、福島の魅力、郷土の復興への歩みを世界に発信します。また、本大会を通じてサイクリングの楽しさを広く紹介することを目指します。

福島県単独開催の4年目となる今年の2017大会は、コースを一新し、125km・85kmと、初心者向けに遊覧船を利用した50kmの3コースを設定しました。125kmコースは3つの峠を越えるハードコースとなります。恒例のサイクルチャリティも実施し、震災復興を支援いたします。

CYCLE AID JAPAN 2017の概要

【大会名称】

CYCLE AID JAPAN 2017 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖

【主催】

CYCLE AID JAPAN 2017 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖 実行委員会

【開催日】

2017年10月14日(土) 雨天決行

【日程】

  • 10月13日(金)前日受付
  • 14:00~17:00 (郡山スケート場)
  • 10月14日(土) 大会当日
  • 6:30~ 参加受付(郡山スケート場)
  • 7:15~ 安全走行のためのマナー講習会
  • 7:30~ 開会式(郡山スケート場)
  • 8:00~ コース別にスタート(125Km⇒85Km⇒50km)

【スタート】

番号 種目 定員 スタート ゴール制限
1 125kmコース 400 8:00~8:26 17:00
2 85kmコース 700 8:30~9:20 17:00
3 50kmコース 30
コースは一部
遊覧船で移動
9:30 17:00

【参加種目】

番号 種目 エイドステーション 給水所
1 125kmコース 4箇所 5箇所
2 85kmコース 3箇所 3箇所
3 50kmコース 3箇所 1箇所

【参加資格】

  • 中学生以上の健康な方(※未成年の参加者は保護者の同意が必要)
  • 制限時間内にゴールできる体力及び技量を有する方が対象。

【参加費】

125kmコース=6,000円(中高生4,000円)
85km・50kmコース=5,000円(中高生3,000円)
※参加費には保険料と軽食代、大会記念品を含む
50kmコースは遊覧船料金も含む

【募集開始】

2017年5月13日(土)

【募集人数】

コース3コースすべて受付終了しました
①125kmコース=400名
②85kmコース=700名
③50kmコース=30名
計1,130名

定員になり次第締め切り

【お問い合わせ】

大会に関するお問い合せ
  • CYCLE AID JAPAN 2017事務局
  • 〒963-8531 福島県郡山市桑野2-37-24 福島民報郡山本社内
  • 【TEL】 024-932-3155(平日のみ9:00~17:00)
    【FAX】 024-925-5098
  • info@cycle-aid-japan.jp
参加申込みに関するお問い合わせ
  • CYCLE AID JAPAN エントリーセンター
  • 〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-1-8 本町クロスビル7F
    株式会社JTB西日本 MICE事業部内
  • 【TEL】 0570-055-377(平日のみ9:30~17:30)
  • 参加申込みはこちら
  • ※お申し込みいただいた後のキャンセル、返金はできませんので予めご了承ください。