NEW TOPICS!

CYCLE AID JAPAN 2018
in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山

10月14日(日)初開催 / エントリー受付中

9月13日(木)まで募集中

猪苗代町をマウンテンバイクの聖地へ
猪苗代リゾートスキー場ゲレンデのレースや名所巡るツーリング

CYCLE AID JAPANでは、マウンテンバイク(MTB)で
雪のないゲレンデを駆ける標記大会を 2018年10月14日(日)
猪苗代町の猪苗代リゾートスキー場をメイン会場に初めて開催します。

会場となる猪苗代町は磐梯山や猪苗代湖豊かな自然や、その恵みを受けた蕎麦などの食、野口英世や会津藩に関する旧跡も多く、魅力的な観光地として知られております。今回は町内の観光資源開発・活用化を図るべく、本大会の開催を通して「グリーンシーズンのゲレンデを活用したマウンテンバイク」を新たな観光の魅力に加えます。

内容はゲレンデの起伏を活かしたマウンテンバイク競技のほか、初めてマウンテンバイクに触れる方でも楽しめるような試乗会や町内の名所を楽しみながら走るスクール&ツーリングなどを行います。また、参加費の一部は東日本大震災の復興支援のために寄付いたします。

CYCLE AID JAPAN 2018 in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山

大会名称
CYCLE AID JAPAN 2018 in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山
趣旨
サイクルエイドジャパンは東日本大震災被災地の復興支援を目的に、一般社団法人自転車協会が2012年5月から全国各地で始めたサイクリングイベントです。
現在、福島県内では 2014年よりロングライドイベント「CYCLE AID JAPAN in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖」が毎年開催されています。
これに加え、今年から新しい試みとして「ツール・ド・猪苗代湖」翌日に猪苗代町のスキ ー場を会場にマウンテンバイクの大会を開催します。
本大会を通してスキー・スノーボードのようにマウンテンバイクを車に積み込んで常設コ ースに行って楽しむレジャーを提案、普及させ、町内スキー場のグリーンシーズンの有効活用による観光資源の開発と活性化を図り、将来的には同町をマウンテンバイクの聖地にすることを目指します。
また、本大会の参加費の一部は東日本大震災の復興支援のために寄付いたします。
主催
CYCLE AID JAPAN 2018 in 猪苗代 MTB RIDE 磐梯山実行委員会
構成
猪苗代町、一般社団法人 自転車協会、猪苗代町商工会、一般社団法人 猪苗代観光協会、福島県マウンテンバイク協会、福島県サイクリング協会、 猪苗代リゾートスキー場、福島民報社
後援
公益財団法人日本サイクリング協会ほか
特別協力
猪苗代町、一般社団法人 自転車協会
開催日
2018年10月14 日(日)
開催地
猪苗代リゾートスキー場
〒969-3288 福島県耶麻郡猪苗代町綿場 7126 (TEL0242-65-2131
開催種目
メーカーモデル試乗会、スクール&ツーリング、2時間エンデュランス、キッズ・ジュニアサーキットレース、親子リレーレース など
開催日程

【2018年10月14日(日) 】

  • 8:40開会式
  • 9:00レース開始
  • 9:30メーカーモデル試乗会・バイクヒルクライム(14:30迄)
  • 10:00インストラクターによるオフロード初心者向けスクール&ツーリング
  • 12:00表彰式1(午前の部)
  • 12:302時間エンデュランス開始
  • 15:00表彰式2(午後の部)・閉会式

※時刻は予定

参加受付

2018年6月5日 ㈱TOKYO GIC https://gic-tokyo.co.jpにて受付開始

参加申込みはこちら

公式 Web
http://cycle-aid-japan.jp/mtb/
お問合せ

CYCLE AID JAPAN 2018in 猪苗代事務局(担当:星)

〒960-8602
福島市太田町13-17 福島民報社事業局内

  • 024-531-4171 (平日のみ9:00~17:00)
  • 024-531-4157

お問い合わせはこちら

宿泊に関する問い合わせ

一般社団法人 猪苗代観光協会

  • 0242-62-2048 (8:30~17:30)

お問い合わせはこちら

大会種目

種目 定員 参加費
オフロード初心者向けスクール&ツーリング
(スキー場内エリア及び町内約27km)
120名 1名3,500円
昼食代・入館料含む
2時間エンデュランス
(専用コース、クロスカントリー耐久レース)
ソロ(1名) 30名 1名3,500円
ペア(2名) 30組・60名
トリプル(3名) 30組・90名
クアトロ(4名) 30組・120名
キッズ・ジュニアサーキットレース キンダー(未就学児) 30名 1名2,000円
キッズ
(小学1・2/3・4/ 5・6年生)
3カテゴリー
各30名
ジュニア
(中学生男/女)
2カテゴリー
各30名
親子リレーレース(小中学生とその親の2名) 20組・40名 1名2,000円
メーカーモデル試乗会
(Eバイクヒルクライムチャレンジ・試乗コース)
当日受付 無料

※このほか、自転車の運搬に便利な SUV(自動車)の展示、猪苗代町の特産品試食・販売、豚汁のふるまい、ステージイベントなども行う予定です。

参加資格
健康でルールとマナーを守れるスポーツバイク愛好者。参加者が18歳未満の場合は、保護者の承諾が必要です
競技規則
JCF競技規則に準じ、本大会特別規則により実施します。
車輌・服装規定

【共通】

  • 検車は行いません。各自、事前に十分整備を行ってください。
  • 走行中は必ずヘルメットとグローブを着用してください。
  • 安全のため、危険な突起物(ライト、ベル、スタンド、泥よけ、キャリアなど)は外してください。
  • 走行上の安全を最優先するため、本人および他人に危険を及ぼす可能性がある服装や車輌への装飾物の取り付けは禁止します。

【MTB】

  • 十分に競技に耐えうる安全なMTBであることとする。
  • 前後有効なブレーキ装着、各パーツの取り付け、ヘッド・BB・ハンドル・シート等の締めつけが完全であること、ハンドルバーエンド部が確実に保護されていることとする。
  • ドロップハンドルは禁止とする。
  • 補助輪クラスは、競技に耐えられ、他の選手に危険を及ぼさなければ、MTB以外でも良いこととする。
参加上の注意
  • ゼッケンプレート無しでの試走、レース出場、および、指定時間外の練習走行はできません。
  • レースタイム計測は、計測チップを使用します。出走前にお渡しする計測チップを装着せずにレースに参加した場合、リザルトの最後尾となりますのでご注意ください。また、レース終了後、チップは必ず返却してください。未返却の場合は実費負担となります。
  • 参加者は下記のマナーを順守してください
    1. 駐車場でのキャンプ、火気の使用禁止
    2. 指定場所以外での駐車禁止
    3. ゴミの各自処理
    4. 公道での競技的走行禁止
  • 会場での営業行為は大会側で認められた者に限られています。
  • イベント中は、競技役員の指示に必ず従ってください。安全上、指示に従わないと判断された場合は失格とすることがあります。
  • 参加選手全員を対象とした傷害保険に加入します(死亡1,000万円、入院日額4,000円、通院日額2,000円)。必要であれば追加で保険にご加入ください。競技中の病気、傷害については応急処置の用意はありますが、それ以後については本人の責任となります。健康保険証等の用意については各自管理してください。
  • 主催者および、主催者が許可した報道機関等が撮影した写真、動画が大会関連媒体、新聞・雑誌等で使用されることがあります。
  • 原則として雨天決行ですが、運営上、天候などの理由により、スケジュールやコースが変更されることがあります。また申込受理後は、イベント中止、延期等、いかなる理由に関わらず参加料返金はいたしません。
表彰規定
各クラス1~3位を表彰対象とします。表彰式は1~3位を表彰し、大会終了後までに副賞の受け取りが無い場合、後日発送はありませんのでご了承ください。

オフロードスクール&ツーリング

ゲレンデ上部駐車エリアにてオフロードバイクテクニックのレクチャーを受けてから町内のツーリングをお楽しみ下さい。

専任のスタッフが同行します。

ツーリング走行ルート

約25km(右回り)

平均時速13km設定、休憩トイレ合算2時間、都合4.5時間

  1. スキー場
  2. 天鏡台
  3. 葉山林道(舗装)
  4. 磐青(トイレ・通過)
  5. 土津堰側道(ダート)
  6. 土津神社(見学)(ここから舗装)
  7. 磐椅神社
  8. 土津堰沿いに下がる
  9. 見祢の大石(見学)
  10. 亀ヶ城公園
  11. 道の駅(トイレ)
  12. 猪苗代湖岸サイクリングロード
  13. 野口英世記念館(見学)
  14. 駅舎亭(昼食)
  15. アクアマリン猪苗代カワセミ水族館(見学)
  16. スキー場

※都合により、コースの一部を予告なく変更する場合があります。

2時間エンデュランス(専用コース、クロスカントリー耐久レース)

ソロ ペア(2名)、トリプル(3名)、クワトロ(4名)(小学生以上組み合わせ自由)

エンデュランス用フルコース(約2km)を2時間で何周回できるかを競うレースです。それぞれのペースに合わせお楽しみください。ペア以上の参加者の皆さんはチップをバトン代わりにライダーを交代ください。(ピットエリアは会場西側駐車場へ設定いたします。)スタートから2時間が経過した時点からゴールとなります。時間前に終了された際には終了時の周回数となりますので、ご注意願います

※都合により、コースの一部を予告なく変更する場合があります。

キッズ、ジュニアサーキットレース(キッズ専用コース、xcレース)

①キンダー:未就学児(キックバイク可)

(キックバイク・補助輪付き約200m、補助輪なし約400mそれぞれ一周回)

キックバイク・補助輪付き自転車と補助輪無し自転車に分けスタート

②キッズ:小学1-2年、3-4年、5-6年

③ジュニア:中学生(男子、女子)

専用コース(高低差あり約700m)を小学1-2年生(1周回) 小学3-4年生(2周回) 小学5-6年生(3周回) 中学生(3周回)で競います。

スタート順は、小学1-2年生小学3-4年生小学5-6年生中学生となります。

※都合により、コースの一部を予告なく変更する場合があります。

親子リレーレース

(小中学生とその親の2名)

専用コース(高低差あり約700m)を1周回ごとにの順番のリレー方式(4周回)で競います。

レースの招集はスタート15分前からとします。会場mcよりインフォメーションいたしますが、(複数名参加の競技はファーストライダー)遅れずにスタートエリアにお集まりください

メーカーモデル試乗会(Eバイクヒルクライムチャレンジ)

参加自由です。各メーカーブースにてお申込み頂き専用コースで試乗をお楽しみ下さい。

Eバイクによるヒルクライムチャレンジ専用コースのタイムトライアルとなります。

スタートコントテントより係の指示にてスタートしてください。